スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

怒涛の5週連続レッスン -2週目-

先週ご報告したとおり、ただいまヴァイオリンレッスンが毎週金曜日に1回で5週連続レッスンの最中です。
(過去記事:怒涛の5週連続レッスン -1週目-参照)

さてさて、今週は…。

の前に、現在使用している教本のご紹介です。
教本です
音楽之友社発行の「新しいバイオリン教本2」デス。
詳細&ご購入はこちら♪


こやつ、47ページで1300円(税別)デス。
しっかり練習して上手くならないと元をとった気がしないわ…。

話がそれましたね…。
さぁ、今週のレッスンの報告です。

今週の課題は、ハ長調の2オクターブの音階練習とカイザーの1番です。
もう3回くらい同じ課題のレッスンですが…(遅っ)

まずはハ長調の2オクターブの音階から。
ハ長調の2オクターブ
この前までイ長調音階の練習をしていたせいで(言い訳)、どうしても2オクターブ目のドとファとソが高くなってしまいがちです。
♯がないのだからしっかりと音を下げねばなりません。
頭でなっている音と耳から聞こえてくる音が違って、だんだん耳と頭が痛くなってきます…。

私の場合は音階のくだりが苦手です。次の指の用意が遅いのです…。
「4の指の音が鳴っている時、3~1も指板で準備完了!になっている事が重要」と先生からは毎度のようにご指摘を受けております。

ちなみに写真の22の課題で丸がついている4の指の時はかなり伸ばさないといけないのですが、この時親指が固定されていると伸びにくいです。
「親指は自由に動くように、がっちりネックをつかまないように」
(いつの間にやら力が入っちゃってるようです)
「4の指の時には本体寄りに動かして、次の音でまた渦巻き寄りに戻すと指が届き易くなる」
と教えていただいたのでそのとおりに実践。
おーーーー。届くようになりました!

ということで21番は来週リベンジ!です。下りを制するのが目標。
22番は丸をもらったので一安心ですが、しばらく練習を続けて親指の扱いに慣れたいと思います。

さぁ、次はカイザー1番です。
カイザー1番
基本中の基本。カイザー1番。
ヴァイオリンをやってる人なら必ず通る門ではないでしょうか?

奏法指定1番、デタッシェでの練習です。
※デタッシェ:1つ1つの音をはっきりと弾く。1音1弓、音は終始均一に、音と音の間に休止なく弾く。

レガートだと滑らかに切れ目なく弾きますが、デタッシェはそれぞれの音をはっきりとさせるのがポイント。
というか、それより以前に、音程をきちんと取る事が目標(低っ)。

基本ハ長調ですが、途中臨時記号が入ります。
なぜでしょう?♯であげているつもりでもやや低い音が耳から聞こえます…。
「ちょっと大げさぐらいにあげて!」と檄が飛びます。(いえ、先生は優しいです)
さらにナチュラル(フォントが見つからないわ…)でもちゃんとナチュラルってない…。
「ちょっと大げさぐらいに元に戻して!」と檄が飛びます。(いえいえ、先生は優しいです)

臨時記号での音のとり方が甘いワタシです。
あと、9小節目で自信のなさそうな音が出ています…。フォルテやっつーの(" ̄д ̄)

次週、臨時記号の音程を確実にする事、pfcresc.decresc.をもっとはっきりさせる事が課題となりました。

あ、後…。今まで四分音符=66くらいで練習してたのですが、四分音符=80くらいのテンポでねって…。
課題山積です。

あと、教本の23番アンダンテもやるとの事なので、これも練習しとかないといけません。

これくらいの量は普通なのでしょうか…?
「ガンガン進むよ~♪」と先生はノリノリです。

ワタシはどこに進もうとしているのか?
迷えるヴァイオリン初心者は先生の指し示す道を走っていくしかないのです…。

ちなみに、先生を決めていただく時に希望を聞かれたので「とにかく基礎をきっちりと出来る様になりたいです」と言うと今の先生になりました~。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇(*・・)σポチッとお願いします♪◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2つのランキングに参加しています。
ポチッとして下さるととても嬉しいです。
ランキングにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
たまには真面目な管理人にポチッとお願いします♪
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


テーマ : ヴァイオリン
ジャンル : 音楽

2007-07-14 : ヴァイオリン雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんわ。新しいバイオリン教本、うちの息子が、幼稚園の時に、使って、いました。なんか、なつかしいです。あの頃は自分は、弾けないくせに、えらそうに教えてたなぁ・・・・チャイコフスキーコンクールに出そうと、本気で
考えてました。(笑)発表会で、きらきらぼし弾いたときも感動で、ウルウルしてしまいました。親ばかです・・・・鈴木の教本は、やってられますか?鈴木の4あたりが、誰もが、知っているような曲が多くて、このあたりから、楽しくなってくると、思いますよ。がんばってくださいね。
2007-07-15 00:11 : ティナクロ URL : 編集
ティナクロ様へ
そうですねぇ。あの教本のレベルだと、ちゃんとした年齢から始められた方だとそれくらいかな…。
昔は楽に弾けたのに、ブランクって怖いですね…。後、個人レッスンを受けていなかったのも痛いですね…。

鈴木の教本はやってないです。鈴木の教本ってスズキメソードでやる為にあると思ってました…。耳はある程度あると言う事で(和音が狂った音を聞くと気分が落ち着かない)基本の技術中心の今の教本でやってます。
あと、鈴木の教本は冊数が多いデス!(苦笑)
お財布が…。

最初に基礎をみっちりと要望したため、曲の練習よりも基礎練習重視でやってます。
曲は先生に時間の余裕がある時に、レッスン終了後に、「こんな曲面白いですよねぇ」って耳コピーしたやつを先生に聞いてもらって譜面に起こしたり、アドバイスもらったりしてやってます(基本、CMソングとかになっちゃいますケド←ダメダメ生徒?)
2007-07-15 00:48 : わたた@管理人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:わたた
へなちょこシステムエンジニア。
2004年7月から家に居着いたお嬢様ネコ、スフレをこよなく愛する。
スフレの後継者、ラクには振り回されっぱなし。
要するに、猫バカ。

スフレ王国:第一王女「スフレ」
スフレ
スフレ王国の最高権力者。
ある日、茂みから出てきた謎のMIX洋猫。
鼻腔腺癌との戦いの後、虹の橋へと旅立ちながらも跡継ぎのラクの教育に忙しいらしい。

スフレ王国:第一王子「ラク」
ラク
2008年6月21日、スフレから王国の全権を委譲された。(今はおっさん。)
2004年生まれ(推定)。メインクーン。筋肉質なボディが自慢。
好きな食べ物はカリカリとささみ。

スフレ王国:預かりっ子「茶々」
茶々
2008年12月29日、姉の家のガレージから我が家へ引越してきた。
2008年4月生まれ(推定)。
カメラを向けると変な顔になる。
ラクとバトルしても負けない武闘派。

ご訪問者様

ユニークアクセス数です

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

お友達

管理者へメール

こちらからどうぞ

全ての猫に新しいお家を!

★いつでも里親募集中★
いつでも里親募集中

★clickで救える命がある★

★管理人オススメ本★

ペットががんになった時
数ヶ月前、ボロボロになるほど読んだ本。
治療の事以外にも、最期を看取った人たちの体験談などが為になりました。
いざと言う時の為に、目を通しておきたい本です。

★本・CD・DVD買うなら★


けっこうポイントたまるんですよねぇ~♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。