スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ひとりごとです。

暗い話なのですが・・・。
かなり凹んでます。

信頼してた人が、実は別の顔を持ってることが分かった。
ワタシが勝手に信じてただけだった。
いつまでたっても、人を見る目がないわ・・・。

それに、そんな事で凹む自分も好きではない。
小さな石ころにも必ずつまづくような、そんな生き方しか出来ない。
気にせず通り過ぎる事が出来ずに、いつも人に迷惑をかける位に心を動揺させる。

誤魔化そうとして元気にして見せれば見せるほど、心の中に真っ黒な場所が出来て
結局最後は笑って誤魔化す事が出来ずに、周りの人に心配ばかりかけてしまって、
こんな事してたら、最後は独りぼっちになってしまうんじゃないかしら?って思ったり、
いろんな事考えたら、眠れなくなってしまった。

スフレにも心配ばっかりかけてる気がして「ごめんね」って言ってみたりするけど、
スフレは分かってるのか分かってないのか、いつも同じ態度で側にいてくれる。
ごめんね…
もっと普通に、生きられるようになればいいのにな。

凹んではスフレに慰められて・・・そんなことの繰り返しです。
スフレがいてくれて良かった。
でもワタシが動揺すると、スフレが気を使ってしまうので、スフレがストレスを溜め込んでないか心配。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

2007-10-28 : 普通の日記 : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

大丈夫?
わたたさん、元気出して。
なんかよくわからないけれど・・あ・・詳しく書かなくていいからね。

大切に思っていた人に裏切られるのって悲しいね。
だけどさ。。。うまく言えないけれど、生きていくってそういうことの繰り返しのような気がするんだ。
子どもの頃は、何もわからなくて、親や周りの大人に守られて、生きていけたのに、大人としての【ひとくくり】の枠の中に入ってしまうと、すべて自分で解決しなくちゃいけないことに出くわすでしょ。

楽しいこともあるけど、悲しいこと辛いこともあるって・・・人生死ぬまで修行って思うように私はしているんだ。偉そうにごめん。

動物は、絶対に裏切らないよね。彼らの澄んだ瞳を見ているだけで、私もがんばるよ、心配かけてごめんって、いっつも思っているよ。

いつもの楽しいわたたさんに、戻ってくれることを願っています。
2007-10-28 18:38 : *mieko URL : 編集
嫌な事があったら凹んで当然だよー
そんなことがあったら凹んで
当然だよ~
ちっともおかしくないよ。

ただいろんな人が居るってことが
悲しいけど、現実ってことだよね、、、
私もつくづく吐き気がする人間と
家族の事情で何年も過ごさなくっちゃ
いけない環境に落居って、気が付かない
内に体に来ちゃって入院しちゃったから
偉そうな事は言えないんだけど・・・
でも、それでも心から好きで居れる
ものが沢山残ってるから生きていけるんだなって思ってます。
今でも思い出すと吐き気がする程
その人間に縛られてる?のが
とても愚かしい気がしますが感情は
なかなか自由にはなりませんよね~
でも、お気楽だった私が初めて遭遇した
小さな、小さな、災難だったのかな?って・・・
世の中にはもっと凄く心無い人が
沢山居て、色んなところで色んな人が、
もっともっと苦しんでるんだろうなって
考えると、その人たちの幸せを神様に
祈って、何か少しでも自分に出来る
善い事をしようかなって、エネルギーの
向きを変えようって。
たとえば出会った人に笑顔を向けるとか
なるべく人の長所を探して、さりげなく
言葉にして褒めるとか、そんな小さな
ことから少しずつ自分の出来ることを
探したいかな?って、と言っても私は
夜の外食と病院以外は殆ど家で横に
なってるだけですが(^_^;)

そんな希望を書いていながら
最近新しく試している体質改善の
お薬が、3週間になるけど特に効果が
無いことに凹んで不貞寝?
してたんで、書きながら自己反省(^^ゞ

自分のことばかり書いて長くなっちゃってごめんね(^^ゞ
下のお母様お手製のケープとお帽子。
スフレちゃんにとっても似合ってましたよ~
表情はなるべく見ないようにしました(笑)
2007-10-28 23:22 : kitten URL : 編集
わたたさん、大丈夫?・・・じゃないよね・・・。
凹んじゃうよね、そんな事があると・・・・・。
すふれさんはいつも変わらないね、いつもわたたさんを信じ、そして愛してくれてる。
私事になっちゃうけど私も離婚の前後数年間、もうメチャクチャな精神状態で人を信じられなくて裏切られるのが怖くて・・・でもずっと長老バブが変わらずに傍にいてくれました。
いつも私を信じ、私だけを見つめるその瞳にどんなに癒され励まされたか。今私が生きていられるのも長老がいたからだと思ってます。
わたたさんにとってのすふれちゃんもそうなんだよね。
何だか上手く書けなくてごめんね。


2007-10-29 02:24 : barai URL : 編集
わたたさん あなただけじゃないから・・・
「うん・うん・わかる~」「私も そういう状態になったことある」って 言う人いっぱい居るから・・・・ここにも^^;

ケセラセラ~ 考えても解決しない事は考えない!! これ 私に言い聞かせてます^^;

2007-10-29 10:02 : ronmama URL : 編集
こんなとき、何とお声をかけたら良いのか・・・
気が利いた言葉が見つからなくて、ごめんなさい。

私がいつも思うのは、人間は騙し騙されがあるけど
ニャンコは、全身で自分を信頼し愛してくれる。。
だから自分も全てをかけて、大切にしてあげたいなぁと。
スフレちゃんも、きっとわかってくれてますよ・・・
大丈夫!
2007-10-29 10:34 : ゆちこ URL : 編集
かける言葉が見つかりません。

自分もいやな思いをしてきました。
今もまだ続いています。
でも、猫たちがいてくれるおかげで頑張ってこられています。

スフレちゃんがいてくれるから、きっと耐えていけると思います。
人は意識、無意識にかかわらずウソをつく、でも動物はそれがない。
今は辛いでしょうが、あまり悩みすぎないでくださいね。
心配です。
2007-10-29 14:01 : dino URL : 編集
なんか、わたたさんも同じような状況に陥っているみたいで…(涙)。
私も最近、信頼している方に裏切られるようなことがあって、
人間不信というか、パソに向うこともイヤになるほど落ちちゃったり…。
ここしばらくずっとそんな日々を過ごしていたんですよぉ。
わたたさんの痛みがわかる~とは言えないけど、
わかってあげたい気持ちはいっぱいありますっ!!
簡単に元気出して~なんて言葉で片付くことじゃないのは、
自分自身のことでも十分わかっていたりしますしね(汗)。
とにかく今は、癒しの充電時間をとってくださいね!!
愛するスフレちゃんが傷を癒してくれるはずですから。
2007-10-29 15:33 : Chocolat URL : 編集
わたたさんみたいに、真正面からきちんと向き合おうとするだけでも、悩む意義があるんじゃないでしょうか?
私事ですが、似たようなことがあってからは完全に人を信用することが出来なくなったし気を許すこともなくなり、「まっ、いいや」が口癖となってしまいました。
上辺だけって、結構虚しいものですよ…

たまにでもいいので愚痴ったり、自分の考えていることをパーっと発散するだけでも、大分楽になれるんじゃないかな…
溜め込むとストレスの上に更にストレスを重ねるだけなので、余計塞ぎがちになりますよ。

何も出来ませんが、たとえ時間がかかってでも、いつものわたたさんに戻れるよう願っています。

スフレちゃんも、ちゃんと分かってくれてますよ!
2007-10-29 22:26 : あき URL : 編集
そっかぁ~
かなりのダメージくらっちゃったんだね…
可哀想に…ヨシヨシ( ^・ェ・^)/(; ; )グシュ

>スフレがいてくれて良かった。

ホントそうだよね。
私もつい最近イヤな思いをして帰宅して、
いつもと変わらない蓮さんが迎えてくれた時、心からそう思いました。

スフレさんに大感謝ですね。
わたたさん、元気だしてッv-238

私はわたたさんが大好きじゃよ!
2007-10-30 11:20 : Ren’s豆 URL : 編集
あららら。。
うっかり、見過ごすとこでした。

大丈夫? ・・じゃないのよね?
何があったのか知らないけど、おいしいものを食って、よく寝て、元気になってね。
力いっぱい、音階を弾くってのは、どうでしょう?(笑)

ま、人生イロイロあります。
どうしようもないことならば、早く忘れることです。
2007-10-30 15:37 : カバニーニ URL : 編集
★コメントを下さった皆様へ★
なんとも暗い記事を書いてしまって申し訳ありません。
それに、とても暖かいコメントの数々、本来なら個別にレスすべきところをまとめてのお返事となってしまい、重ねて申し訳ありません…。

凹みました…。自分でも凹みやすい性格だなぁと思います。
しかも、それを隠せない、誰かに聞いてもらう事で安心しようとする…って所もあって、それがワタシの弱さです。
だから、時々ヘンな記事を書いてしまっては皆さんを困らせてしまうのです。

でも、どん底まで凹んだら、意外に早く上昇する事ができるのを自分で分かってるのです。
大丈夫、きっと、大丈夫です。

いろんな嫌な事があって、心の中にはその記憶が残っているけど、その事はそっと忘れたふりをしながら過ごしていれば、いつかほとんど思い出すこともなくなるはずです。

スフレのためにも、いつまでも暗い態度でいるわけには行きません。
今日からは気持ちを入れ替えて、明るくやっていこうと思います。

皆さん、本当にありがとうございます。
こんなワタシですが、これからもよろしくです。
2007-10-30 16:41 : わたた@管理人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:わたた
へなちょこシステムエンジニア。
2004年7月から家に居着いたお嬢様ネコ、スフレをこよなく愛する。
スフレの後継者、ラクには振り回されっぱなし。
要するに、猫バカ。

スフレ王国:第一王女「スフレ」
スフレ
スフレ王国の最高権力者。
ある日、茂みから出てきた謎のMIX洋猫。
鼻腔腺癌との戦いの後、虹の橋へと旅立ちながらも跡継ぎのラクの教育に忙しいらしい。

スフレ王国:第一王子「ラク」
ラク
2008年6月21日、スフレから王国の全権を委譲された。(今はおっさん。)
2004年生まれ(推定)。メインクーン。筋肉質なボディが自慢。
好きな食べ物はカリカリとささみ。

スフレ王国:預かりっ子「茶々」
茶々
2008年12月29日、姉の家のガレージから我が家へ引越してきた。
2008年4月生まれ(推定)。
カメラを向けると変な顔になる。
ラクとバトルしても負けない武闘派。

ご訪問者様

ユニークアクセス数です

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

お友達

管理者へメール

こちらからどうぞ

全ての猫に新しいお家を!

★いつでも里親募集中★
いつでも里親募集中

★clickで救える命がある★

★管理人オススメ本★

ペットががんになった時
数ヶ月前、ボロボロになるほど読んだ本。
治療の事以外にも、最期を看取った人たちの体験談などが為になりました。
いざと言う時の為に、目を通しておきたい本です。

★本・CD・DVD買うなら★


けっこうポイントたまるんですよねぇ~♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。