スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

スフレさんの検査・・・悩んでマス・・・

スフレさんは、今日は主治医の先生に診てもらう通院日でした。
というわけで、またまたお寛ぎのスフレさんに声をかけます。

「スフレさ~ん、病院に行きますよ~」
多忙ね
スフレさん、あなたは普通の猫です。スターじゃありません。

なぜでしょう?
こういうときに限って、ちょっといつもと違う場所で何かしようとしているのは。

「さささ、キャリーに入ってお出かけですよ~♪」
タワーで遊ぼ
絶対、そんな事思ってないでしょ?
そのタワー、買ってから1回しか使ってないし。


・・・と、そんなこんなで行って来ました。病院。
今回も体重を測定したり、体を診てもらったり、お口の中の様子をチェックしてもらいました。
体重は前回と同じ3.64kgでした。増えもせず、減りもせず…。
自分から食べてなくて、ずっとシリンジで食べてもらってるのですが、それで体重が減少していないのは、頑張ってるって事ですよ!と褒めてもらえましたが、でも・・・ねぇ。
やっぱり、自分で食べて欲しいです~。

お口の中は、出血は止まり、ひどい炎症は消えてました。
でも、深さとか大きさが変わらない・・・。

先生の意見
・深さは、もしかしたらお鼻にまで達してるかも。
・炎症が消えて患部は落ち着きを見せていますが、小さくならないのが気になる。
・7日前の注射と毎日の飲み薬が完全に効いていれば炎症が小さくなるのだが…。

そのようなお話でした。
抗生物質と炎症をとめるお薬は、まったく効果がない訳ではなくて、お口の中はきれいになってきてるし、ヨダレもなくなってるのですが、完治!とはいかないようです。

もしかしたら、別の可能性も・・・という事で、検査も検討しています。
でもでも、検査だと、また麻酔が必要で、麻酔をして口の中の患部の組織を採るそうです。
そうすると、小さいけれどまた傷になって、2~3日は血が出やすかったり、痛みがあったりするとの事でした。
で、結果が口内炎でなくて腫瘍だ!と分かっても、必ず治るような治療法はないんです…すいません…、との事でした。

つらい思いをさせて検査して、安心できる結果だとしても今の治療を続けていくしかなく、
悪い結果が出ても、完全に信頼できる治療法がないのか・・・。

というわけで、検査を受けさせるかどうか、かなり悩んでいます。

ちなみに、今日は前回と同様の飲み薬を頂いてきました。
炎症をとめる薬は前回の半量だそうです。多くの量を長く飲むのは副作用とかいろいろあるし、効果もそんなに得られないとの事で・・・。

1週間、様子を見て、また7日後、炎症の様子をチェックしてもらいます。
その時に、ちょっとでも傷が小さく・浅くなってますように・・・と祈るしかありません。

お薬
ちなみにコレがスフレさんが飲んでいるお薬。
1日2回、1回1mlです。
アモキシシリンという抗生物質と、プレドニゾロンという炎症を止めたり食欲を出させたりする働きのあるお薬だそうです。

以前、コメント欄で教えていただいたジスロマックについては、今のお薬の効果を見て相談しようと思います。
ごはんタワー
これはヒルズのa/d缶。
ごはんタワーにしてみました~☆

まずはしっかり食べて、体力つけようね。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇大阪で緊急のお願いデス◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
猫嫌いさんに連れて行かれた猫ちゃんを、捜して下さい
お友達のゆきちさんのところで知ったのですが、大阪で猫さんがさらわれて行方不明との事です。
病気のため、薬を飲ませなければ命にかかわるとの事なので、
特に門真から、寝屋川四条畷周辺の方は注意してみてあげてください。

mixi日記へのリンクです↓
猫嫌いさんに連れて行かれた猫ちゃんを、捜して下さい
※mixiを見れない人、すいません…。依頼主さんがこちらに掲載されているので…。

特徴
・よく大きな声で鳴きます
・尻尾は、短く鍵状に曲がってます
・目は、ブルー
・白い薄茶の模様、少し汚れてるかも

名前は、みゃお、男の子、去勢済み、1/5の自宅より
門真市上馬伏の自宅より行方不明・・・
心ない人に捕まり、どこかに捨てられた可能性があります。
尿管結石の為、薬を飲ませなければ、命に関わるかも
しれませんので、宜しくお願い致します。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇(*・・)σポチッとお願いします♪◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2つのランキングに参加しています。
ポチッとして下さるととても嬉しいです。
ランキングにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
来週には傷がふさがってます様に…!祈願のポッチをお願いします。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆

たくさんのコメントありがとうございます。
個別のレスをお休みさせていただいています。
皆さんのサイトへの訪問やコメントを優先しちゃう管理人をお許しください…。

いろいろな場所で迷子になっているにゃんこさんがいます。
どのにゃんこさんも大切な家族の元に一日でも早く帰れますように!
右バナーの迷子のお知らせをぜひチェックしてください。


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

2008-01-13 : 健康管理(スフレ) : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ふえ~ん・・・スフレちゃん。。。。
どうして治らないの?お口の中、きっと気持ち悪くて食べられないのね。なんとかならないの?
やっぱり高齢だし、麻酔は躊躇するよね。
一週間後にいい結果がでるように、毎日祈っているからね。
スフレちゃ~んっ!!!!
2008-01-13 20:24 : *mieko URL : 編集
う~ん、悩みますね。体に負担のある検査だし。すこしづつ良くなっているから、もうちょっと日にちがたてば、もっと良くなるかも。それを祈るばかりです。
2008-01-13 20:48 : el-mar URL : 編集
ん~、本当にどうしたらいいのか・・・
でもきっと、私なら検査をさせると思います。
でもでも、負担を考えると悩みますよねぇ。。

スフレちゃんは、ピアコと同じくハッキリした年齢がわからないので
私も他人事とは思えなくて・・・
本当に本当に、1日も早くよくなって欲しいです。

あ、わたたさんと私のダイエット・・・!
何かいい方法があれば、教えて下さい。。
2008-01-13 22:33 : ゆちこ URL : 編集
高齢だと麻酔は考えちゃいますよね。

我が家のポテトは口内炎の時
体を袋に入れて固定してレーザーをしました。
1回だけなのでレーザーの効果は分かりませんが。
(その後の内服薬で良くなったので)

スフレちゃんのお口の中が治ってご飯が食べれますように
お祈りしています。
2008-01-13 22:44 : なかちゃん URL : 編集
心配だね、ごめんね知らなくって写真だけ見て元気になってきてると思い込んじゃってて・・・
前に一度少し自分で食べてくれたってあったから、安心してたんだけど、ご飯まだ全然自分で食べれないんだね、、、

自分に置き換えて考えても今はなんて言ってあげたら良いか分からない。
私もとっても心配で悲しくなってきちゃって、、、

でもしっかり栄養とってもらってるから体重も減らないで済んでくれてるんだし、今わたたさんやお母さんがトリガラのスープや栄養のあるご飯をあげてるから元気になって来てくれてると思うので、このまま自然治癒能力で良くなって来てくれることを願ってます。

美味しい思いをして気持ちよく過ごしてもらうことが免疫を高めると思うから、わたたさん難しいと思うけど、スフレちゃんを不安にさせないように、きっと良くなるって信じて明るく過ごしてあげてね。

ごめんね勝手なこと言って・・・・・
2008-01-14 00:16 : kitten URL : 編集
(-ω-;)ウーン 難しいですね。
もう少し、体力が回復してからの検査でもいいような気がしますけど、
緊急をようしてるなら、話は違いますよね。ほんと、迷いますね。

早く元気なスフレちゃんに戻って欲しいよぉ。(ノ_・。)
2008-01-14 00:55 : ミシェママ URL : 編集
今のスフレちゃんのカラダには検査がかなりの負担ですものね…(涙)。
検査の結果によっても、これぞという治療法が見つからないのもツライかな…。
検査をして、その結果が何も問題ないってなれば、それが一番だけど、
今はとにかく、少しでも今の具合を改善させないとですものね!!
スフレちゃんがもうちょっと体力が戻ってきてからかな…。
まずはしっかり食事がとれるようになりますように☆スフレちゃん、がんばれ~っ!
2008-01-14 00:58 : Chocolat URL : 編集
ゴハンを食べて欲しいのに食べてくれないって・・もどかしいよね・・。
でもね、体重が維持できてるの!
スフレちゃんも頑張ってるし勿論わたたさんもね。これって凄いことなんですよ?
これからの事も大事ですが、まずは次の診察までの一週間お薬が効いてくれるように祈ってます。
スフレちゃん頑張ろうね
ゴハン食べてね わたたさんしっかりね
2008-01-14 02:43 : 猫ママ URL : 編集
うーん…
そうなのですかぁ
悩みますねぇ…

結果がはっきりすれば、治療法がガラリと変わるんであれば、検査の負担も前向きなものとして考えられるけど、
んー そうでないとすれば、やはり今の時点では
体力をつけ、自己免疫力UPの方が優先な気がしますよね。
あくまでも私個人の意見ですが。

スフレさんの頑張り!私の方がいつも励まされちゃってます!
そんながんばり屋さんには、きっと神様からのプレゼントが待っているはずですよ!
一日でも早く、自力でゴハンが食べられますようにv-238
2008-01-14 08:29 : Ren’s豆 URL : 編集
答えを出すのは 難しいですね~
スフレ姫が よくなってくれれば・・・
祈る事しかできないので 祈ってますからね~ 
別の病院で見てもらうという方法も・・・?
2008-01-14 09:15 : ronmama URL : 編集
難しい問題に直面ですねえ・・・
治療法がないのに 検査を受けて意味があるのか???
て所が 大問題ですよね。
元気で食欲バリバリの猫ちゃんから ちょっと組織を頂戴するのとは 訳が違うですからねえ。
獣医さんにも 得意分野ってあるみたいですよ??
病院を新しく開拓するのも いい手かもです。
勝手な アドバイスしてごめんなさいね。
2008-01-14 10:09 : ゆきち URL : 編集
難しいですね。
どうしてあげたらいいのでしょうか?

治療法があるのであればその検査を受けさせるのはいいと思いますが・・・・
ないのなら体の負担にいある事は避けた方がいいとも思います。

セカンドオピニオンをとってみるのはいかがでしょうか?
とりあえずは少しでも炎症が治まることを祈っています。
2008-01-14 13:30 : dino URL : 編集
そっか・・・まだ自分でご飯が食べれなかったのね。
私だったら・・・バブだったらどうするだろうって考えました。
すごく悩むと思うけど・・・体力が少し回復したら検査するかもです。
万が一腫瘍だったとして、その後の食事やサプリ、お薬の事とか注意してあげられる事があるかもって思うから。
あ、でもでも、これはあくまでも私が思ったことなんだけどね。
長老バブは2年前14才でに5本の抜歯をしました、やはり全身麻酔でとても心配でした。
わたたさんのお気持ち、とってもわかります。
良い方向へいきますよう、祈ってます。

2008-01-14 17:12 : barai URL : 編集
度々ごめんね。
さっき言葉が足りなかったかなって思って・・・。
検査するにももちろん体力が回復して元気になってからって思う。
例えば今の状態なら私も先延ばしにすると思います。

2008-01-14 17:14 : barai URL : 編集
お久しぶりです
アクセス解析「スフレ+猫」で現れてるのは私です。どうも。
自分のブログは更新する気分にはまったくなりませんが、「U-RON-TEI」は、たまに見てます。
わたた&スフレ&おかぁさんファンなので。

私なら別の病院でも見てもらうと思います。
今の先生と同じ意見しかもらえないとしても。
でもこれは「飼い主」がスッキリする方法だな~~とも思ってますけどね……(汗)

辛い思いさせるかも?
でもそれって、辛いのは見てるほう(わたたさん)ですよね!
わたたさん、おきばりやす!!!
2008-01-14 19:23 : はちまま URL : 編集
★コメントを下さった皆様へ★
心のこもったコメント、本当にありがとうございます。
個別にお返事が出来なくて申し訳ありません。

検査の事、セカンドオピニオンの事、いろいろと考える事が一杯です。

ですが、スフレには明るくいつもと同じように接するように…と思ってます。
スフレはワタシが不安そうにしてたり心配してる様子をすぐに察知するので…。

病気とは長く付き合っていく事になるかも知れないし、時には楽器の練習でもして息抜きしながら、自分がつぶれないようにしようと思います。
2008-01-14 21:22 : わたた@管理人 URL : 編集
ジスロの薬
わたたさん、こんにちは。
スフレちゃんの具合いかがですか?
他の人がコメントしていたジスロマックですが、
80%の猫に効果があるようです。
外猫のむっしゅに飲ませていました。
効き目がすこぶる良かったので、いろんな人に紹介しましたが、
食べるようになった、よだれも無くなったという報告をたくさん頂いています。

ただ、獣医さんによっては、他人の処方箋を頼むと気を悪くする人がいるので、
後々通院しにくくならないように、気をつける必要があるかもです。

もし、わたたさんが獣医さんに切り出しにくいけど、
一度試してみたいと思われているなら、1か月分常に常備していますので送りますよ。
どうぞ遠慮なくメールくださいね。

スフレちゃんの早い復活を願っているpiyonekoでした!
2008-01-14 22:10 : piyo URL : 編集
piyo様へ
ジスロマックの件、ありがとうございます。

今のお薬が効いてるかどうか、来週の検診で判断されるようなので、その時に切り出してみようと思ってます。

お薬の話とか、ご飯の話とか、主治医の先生は話しやすい先生なので、その点は良かったなぁと思ってます。
今の病院はスフレにも合ってるみたいだし、病院の事で悩みたくないですもんね…。
2008-01-15 00:16 : わたた@管理人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:わたた
へなちょこシステムエンジニア。
2004年7月から家に居着いたお嬢様ネコ、スフレをこよなく愛する。
スフレの後継者、ラクには振り回されっぱなし。
要するに、猫バカ。

スフレ王国:第一王女「スフレ」
スフレ
スフレ王国の最高権力者。
ある日、茂みから出てきた謎のMIX洋猫。
鼻腔腺癌との戦いの後、虹の橋へと旅立ちながらも跡継ぎのラクの教育に忙しいらしい。

スフレ王国:第一王子「ラク」
ラク
2008年6月21日、スフレから王国の全権を委譲された。(今はおっさん。)
2004年生まれ(推定)。メインクーン。筋肉質なボディが自慢。
好きな食べ物はカリカリとささみ。

スフレ王国:預かりっ子「茶々」
茶々
2008年12月29日、姉の家のガレージから我が家へ引越してきた。
2008年4月生まれ(推定)。
カメラを向けると変な顔になる。
ラクとバトルしても負けない武闘派。

ご訪問者様

ユニークアクセス数です

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

お友達

管理者へメール

こちらからどうぞ

全ての猫に新しいお家を!

★いつでも里親募集中★
いつでも里親募集中

★clickで救える命がある★

★管理人オススメ本★

ペットががんになった時
数ヶ月前、ボロボロになるほど読んだ本。
治療の事以外にも、最期を看取った人たちの体験談などが為になりました。
いざと言う時の為に、目を通しておきたい本です。

★本・CD・DVD買うなら★


けっこうポイントたまるんですよねぇ~♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。